塩原グリーンビレッジ

2度目のキャンプは、塩原グリーンビレッジ。 1995年10月の末でした。
今度のキャンプは取引先のFさんと一緒、向こうは家族といっても、奥さんと二人、あとは犬一匹でした。
もうお子さんは成長されて両親とは一緒に来ないのだそうです。
我が家はまだ長男が中学生、いまはまだみんな一緒に行動してますが、あと十年したらどうなるだろう。
夏のキャンプの時、予約が満杯で取れなかったこともあって、近くの温泉付きキャンプ場に行きました。
そんなこともあって、今回は1ヶ月ほど前に予約を入れました。
それでも秋のハイシーズンだし人気も高くて、当日は満車( イヤ満サイトというのかな?)。
土のサイトなんだけど、結構砂利も多かった気がする。
ペットOKなのでいつも犬と一緒のFさんも大丈夫。
温泉は、今回露天風呂はパスしました。
テントサイト 手前がFさんの車(ボンゴ)、奥が私の車(ライトエース)
Fさんはいつでも行けるように車に道具を載せたまま車庫に入れてあるとのこと。
今回も屋根に自転車を積んできた。キャンプはずいぶん前から行っているので手慣れていて設営も早い。
Fさんと一緒にいたのはサイトの中だけ、前後は別行動でした。
紅葉と愛車 帰り道でのスナップ
紅葉がきれいだった。
この写真この車にとって最後のスナップになった。
紅葉 こちらも帰り道でのスナップ。
私が車から下りて撮り始めたら、すぐに別のおじさんもやってきた。
こんな紅葉めったに見られない。
《教訓》
テントの外は寒かったけどシュラフはスリーシーズンながら厚手の封筒形で結構あったかい。
1泊2日ではキャンプで行くには短すぎる。
今日設営して明日には撤収というのはちょっと急ぎすぎる。やっぱり2泊はしたい。
Fさんも不満顔。
ガソリンランタン(ツーマントル)1個ではまだ足りない感じ、もう一つワンマントルのやつを買うとしよう。
ツーバーナはガソリンで正解、火力も充分でこの季節でも全く問題ない。初めて作った肉じゃがはうまかった。


 1995.10.28-10.29