勝浦チロリン村

3度目のキャンプは、勝浦チロリン村。 1996年4月末の連休でした。
今度のキャンプもFさんと一緒。やっぱり奥さんと犬1匹連れてやってきました。
今回はボンゴの新車、屋根の跳ね上がるタイプです。
そして私めもグランビアの新車です。純正のラックは良かったのですが、取付が大変でした。
ここも1ヶ月ほど前に予約を入れました。やっぱりハイシーズンは予約しないと心配です。
芝生サイトでご機嫌と思ったんだけど、ここはもともと沼だった所を埋め立てたような気がします。
このブロック全体が土手に囲まれていて、場所によっては結構じめじめしてました。
サイトの区切りもなしでフリーサイト状態、管理人さんから「そのあたりで張ってください。」と言われました。
ここは温泉はなし、シャワーだけでしたので、外のクァハウスへ行ったら入場料の高いのにびっくり。
大人一人2000円は高すぎると思いましたが、その分たっぷり入れば良いかと思い直して入りました。
Fさん達は逃げ出しました。どこへ行ったのやら。
今回もFさん家族とはサイト以外では別行動でした。
テントサイト こちらは私たちのテントサイト。
3回目ともなると何となく決まってきました。
Fさんと私 Fさんのサイトはお隣さんになりました。タープを前に垂らして目隠し状態です。
これかなり大きな布でないとできないかも。
子供たちは夜、お隣のFさん宅へお邪魔してました。
焼きマシュマロがすっかりお気に入りになったようです。
海でのスナップ 海でのスナップ。

左から次男、長女、次女です。
まだ海水浴には早いので波打ち際で遊んでます。
ポピー園 こちらは帰り道によったお花畑のポピー園です。
暑いくらいでした。
今回は滅多にやらなかったGWの旅行です。
でも2泊3日で宿泊場所もちゃんと用意しておいたのでのんびりできました。
もうそろそろキャンプ道具も新しいものは必要なくなった気がします。
帰り支度のときルーフラックに乗って荷物を引き上げる長男の顔が生き生きして頼もしく思えました。
幼いと思っていましたが結構成長しています。

1996.4.27-4.29