久留里・イレブンオートキャンプパーク

2004年のGWは近くでゆっくりしたいと千葉県の久留里までやってきました。
イレブン・オートキャンプパークというキャンプ場です。
以前は千葉へ行くとなれば、川崎からフェリーに乗って行くのが近道でしたが、今回はアクアラインもできているのでそのまま海底地下トンネルで行くことにしました。
地下トンネルで行ってみると、川崎の町中から突然田園風景のなかに飛び込んだ感じで、ワープ感覚でした。
海ほたるも思ったほどは混んでいませんでした。
デッキのような手すりのついたところから海を見ていると、海の上に浮いた大きな船に乗っている感じがして奇妙でした。
テントサイト HPのうたい文句では比較的広いハズだったのですが、今回が最初になる大きめのドームテントとスクリーンタープではちょっと窮屈でした。
予約が最後になったので少し小さめのサイトを割り当てられたかな?
久留里城 久留里城(再建)
久留里の町はおいしいわき水のでる町として有名で、東京から水をくみに来る人もいるそうです。
久留里城の裏手の遊歩道? 久留里城裏手から回って車を停めたところまで下りていきます。
今回のイレブン・オートキャンプパークでは、トイレが男女兼用の洋式ウォシュレットのみということでビックリでした。
キャンプに来てもお尻を洗う生活は、???
と、ちょっと考えてしまいました。
近くの田圃に下りていくと、キャンプに来ていた子供達が網を持ってあぜ道や土手を駆けまわっていました。
子供の頃は、東京でもこの辺り(多摩地域)では俺もやっていたなと思いました。もっと泥だらけでしたがね。

2004.4.30-5.2