ウッドペッカー・キャンプ場(山梨)
久々のキャンプです。
赤松林の中にこぢんまりとした気持ちの良いキャンプ場があります。
オウナー手作りの、(こだわりの)キャンプ場です。
私の友人が、昔通った所で今回10年ぶりくらいにキャンプをするというので押し掛けました。
http://www.woodpecker-cs.com/
サイトは狭いのでシェルを張っただけで一杯になってしまい、キッチンがはみ出してしまいました。
今回は結局くツーバーナ-は一度も使わず、全て焚き火で調理してました。
清潔なサニタリです。
オウナー手作りと聞いてびっくりです。
ノウゼンカズラが咲いています。
道の方から撮るとこんな感じです。
おとなりさんも偶然同じシェルでした。
背中合わせになっています。

今夜の食事は丸トリです。
これを斜め後ろあたりにテントを張っている友人のところに持って行って宴会です。
実は彼もSPのリビングシェルで来ています。
これまではいつもここの常設テントで来ていたそうなので、初張りなのですが、さすが年の功ですね。
うまく張っています。
翌日はサイトで過ごしました。
ここは目の前の風の通り道からさわやかな風が吹いてきてとても気持ちよかったです。
翌朝友人も奥さんと二人でやってきました。
コーヒーを淹れながらまったりです。
木漏れ日がまぶしいキャンプ場の朝です。
その日の午後お風呂に行った帰りに見た入道雲。
子ども達が「龍の巣」があるというので見てみると凄い入道雲でした。
宮崎駿の「天空の城ラピユタ」に出てくるあれを連想したんですね。

今回はペットも一緒です。
もう15歳になります。

ここはこじんまりとしてますが、気持ちよく清潔に整えられたキャンプ場です。
この季節はお子さんが多くて、たまたま公開された宮崎アニメの影響か、遊んでる子ども達がみんな「ぽにょ、ぽにょ..」歌ってました。
オウナーは静かな大人の隠れ家を自負しているようで、この秋にはまた紅葉を見に来たいと思いました。

 2008.8.13-8.15