ホウリーの秋キャンプ
2週間前くらいに急遽決めた久々の秋キャンプです。
千葉のホウリーウッズに行ってきました。
往きの海ほたるから富士山がくっきり見えていました。
今回キャンプのさい先の良さを感じる風景です。
途中、木更津で買い物をして午後1時頃到着。
シェルはまだまだ設営途中ですが、のんびり写真を撮っているのは誰?
でも秋ですね〜。
秋の落日は早い。
おやおや、まだカエルがいましたよ。
千葉は漁港も近いことだし、今回のテーマは魚介です。
ふっこ、あじ、あさり、ほたて、カキ、ワタリガニ、エビ
木更津で買ってきました。
ホタテはともかく、ふっこ、あじ、あさりはこの近在の海で漁れた物です。

いよいよ料理開始!
できあがりました、ブイヤベースもどき!
今回ご一緒したお隣さんのsabaaiさんからポークビーンズの差し入れです。
豆好きな我らは大喜びです。
おいしかった。
ごちそうさまです。
ホタテもあるし。
これもsabaaiさんに差し入れしよう。
     .
     .
     .
夜は更けていきます。
ワインも無くなったし寝るか...zzz

     .
     .
     .

翌朝のメニューはホットサンド。
キャベツの線切りにコンビーフをちらしてマヨネーズをかけ胡椒をふってチーズを載せという具合になってます。
今回初おろしのシュラフ、モンベルのバローバック#1
ダウンは手が出ないので化繊の方です。
お店の人(ワイルド1)の言葉「千葉も秋冬は寒いですよ。」に押されて#1にしました。
寝始めは足先に寒さを感じましたが、湯たんぽや電気カーペットを使わなくてもこれなら行けます。
リンドウの花が咲いていました。
この寒いのにまだバッタもいましたよ。
グラスホッパー物語のノッポさんを思い出しますね。
http://www.nopposan.jp/
サイト風景。
レクタLで前室を拡張してます。
こんなことが出来るので秋のホウリーが好きなんです。

そうそう、3年前のCSCオフ会でお会いした「ゆーちゃん」さんに出会いました。
餅つき大会ではたしか「まりにゃん」さん(間違ってたらゴメン)にも遭遇。
彼らとは翌年の「森のまきば」のストキャンでもお会いしてます。
こういう再会は楽しいね。
久留里の町には名水の井戸がたくさんあります。
これもその一つ、個人のお宅の井戸ですが、ありがたく使わせて貰います。
2日目の夜が来ました。
焚き火の火が暖かい。
わざわざ寒いところに来て焚き火で暖をとるこの贅沢、やめられません。
今夜はきりたんぽ鍋、日本酒があうぞ。
GEN&KAIさん達は今夜から、入れ替わりで帰るはずの挨拶にきたsabaaiさんを引き込んで焚き火トーク全開
あれあれ、今夜はお泊まり?
GEN&KAIさんからもつ鍋が出てきましたよ。
締めには味噌仕立ての博多ラーメンまでGEN&KAIさんごちそうさまでした。
9時を回った頃、名残惜しそうに帰って行ったsabaaiさんを皆で見送って焚き火トークはまだまだ続きます。
     .
     .
     .
夜は更けていきます。
お酒も無くなったし寝るか .....zzz 昨日と同じです。
     .
     .
     .
翌朝は晴れ、予報では午後から雨になるというので午前中には撤収しないとね。
それ!こちらに返すぞー 。
この花はなんだ?

「つばきでしょ」と家内

帰り道のイレブンオートキャンプパーク脇ででカラス瓜が一杯なっていた。
午後は保田漁港の「ばんや」に寄ってと思っていましたが、少し時間がタイトになりそうなのであきらめてまたの機会にすることにしました。

また行きますよ、オーナーさん。

蛇足ですが、帰りにかずさのお風呂屋さん近くの「わくわく市場」に寄ったのですが、そこでスズキ(鱸)の丸ごと一本498円にはびっくりです。
2本買って帰って一本は息子の所に、一本はその晩のおかずになりました。
へたくそなおろし方でも刺身にして食べたらおいしかった〜。

 2008.11.22-11.24